FC2ブログ

水陸共に 新たな出会い


新しいスタイルのパラオへ

1609301.jpg

5日間と言う短さで、どこまで楽しめるものなのか
今後の為の検証も含めスタートです
チェックインも済ませ、後は出発を待つ我々でした

そして数時間後には「龍馬」で朝食
参加者全員が龍馬リピーターとあって、
手際よろしくダイビングの準備も進みました

本日は陸上での出会い編

私たちの水中世界をリードしてくれたのは・・・

1609304.jpg

沈船大好きな
Mr,Oscar Ohissn & Ms,Anri Tsuru のお二人
中3日間、沈船ダイブ中心の9ダイブを
完璧なダイブプランでガイドしてくれました

こちらは前回のクルーズでお世話になった
龍馬のシェフ WAKIさん

1609303.jpg

到着日の夜、寝不足気味な我々に
船上BBQで自ら腕を振るってくれました
翌日のディナーは。。。
フィシャーマンで一緒に遊んでもらいました
フィッシャーマンへは。。。
龍馬からボートで直接横付けしてもらえるんです~

そして最終日、これがまた・・・

1609302.jpg

濃厚コンビ Mr,KATO & Mr,TOYODA
両氏を加えてのひと時・・・
アツ~いダイビングの話に皆さん夢中
この後器材のパッキングが無ければ・・・
・・・出発まで続きそうな勢いでした

全行程5日間
予想以上に納得・充実したパラオとなりました
水中世界の報告は、明日からの こ・こ・ろ です

チームで行くからこそ出来る楽しみもあります
ご協力いただいた皆様、大変ありがとうございました



本日は。。。


1605082.jpg

 新スタイル・パラオツアーへ出発です
9/24(土)~28(水)まで浦和業務はお休みします。
お問合せ等は、メールでお願いいたします

 次回更新は9/30(金)です


近場で楽しむ!


群れを楽しむ!

1609231.jpg

マクロ系も充実!

1609235.jpg

新たな体験!

1609233.jpg

そして・・・

1609234.jpg

プールサイドでBBO!

1泊2日で思いっきり楽しむ「伊豆・大島」
出発は10月8日(土) 8:30竹芝桟橋で~ス
 締切も迫っております。
大至急、お申込みお問い合わせください


出発迫る!!


 雨の日の本日は。。。

1609221

静か~   に、してると思ったらまた始まった

 器材点検 あ~んどっ 組立

1609222

 ならばっ、こちらも負けずにコンフィグ調整

 明後日からのパラオツアーに向けて
点検、調整、パッキング・・・ と、なりました

肌寒いぐらいの気候にも関わらず
JI~は相変わらず滝のような汗を。。。

 週末からはまた暑さが戻りそうなので
皆さん、体調管理にはお気を付けくださ~い

さぁ、これから夜の部へ突入ですっっっ


思わず。。。


 買っちゃいましたっ

1609213
1609211

冬に向けて、Weezleのインナー

 後ろ姿は。。。

1609214
1609212

こんな感じですっ

 明後日までの超・超・超特価
メーカーさんご協力の元、本当に超特価なんですよ
興味のある皆さま、お問合せください
 きっと、ビックリします


連休初日の大瀬崎


高速の渋滞をよそに、それはそれは穏やかな大瀬崎

1609195.jpg

初めての軽量シリンダーに戸惑いがちなメンバー
サイドマウントダイビングの海洋実習が始まりました

1609193.jpg

まずは限定講習。
器材の取扱い方など基本的なスキルの練習なんですが
初めてとは思えない姿勢のK・Tさん

1609194_20160919160052d33.jpg

ホバリングに若干の不安を持っていた様子のN・Yさんも
予想外の水中バランスに感動のご様子でした

1609196.jpg

初めてのサイドマウント・ファンに練習がてら参加の
I・Kさんは、これまた初めてのシングルマウントに挑戦
その手軽さにご満足いただけた様です

限定水域での練習と海洋実習も無事終了

 透明度の回復を2日目に賭ける我々。。。
熱い鉄板で粉モンを焼く夜へ突入となりました



本日は。。。


1605082.jpg

 サイドマウントSP・海洋実習です
お問合せ等は、メールでお願いいたします

 9/19(月祝)は通常営業です!

チャレンジ 2


昨夜は新たなチャレンジャー、N・Yさんが登場

1609161.jpg

サイドマウント・ダイビングへの意欲満々なのです
フィット感が重要なBCDの調整に入りました

1609162.jpg

シリンダーの取り付けは、お腹のボトルスナップと
脇の下のバンジーなのですが、この両者の引っ張り具合が
マウントに重要な役割を果たします

1609163.jpg

バックマウントとの大きな違いは、
体系に合わせて調整できる事
水中でシリンダーの動きが体と一体化されたらジャスト

 ほんの少しの理屈を自分流で覚えましょう
水中世界の楽しみ方が倍増しますよ



新世界へチャレンジ!


遂に参戦
匠ことK・Tさんの新しい世界がスタートしました
貝細工など、手先の器用さから「匠」と呼ばれて早5年・・・

1609151.jpg

 予習済のマニュアル、今一度確認中です

 そして・・・

1609152.jpg

 実習で使用する器材の調整に入ります
元々、工作好きな「匠」は興味深々なのでありまして

遂に・・・

1609153.jpg

様子が分かると、自分で調整を始めました

 週末の海洋実習に向けて
器材のセッテイングや調整が重要なポイント
海洋へ出る前の この時間が大切なのです


リクリエーション・サイドマウント・ダイビング
まずは、潜れている今がチャンスです


悪天候なのに・・・。


2日目に期待をした週末の神子元
少々薄暗い背景に反し、笑顔とやるき満々な我々

1609141.jpg

が~っ、しかし。。。

1609142.jpg

外海へ出ると・・・
厚い雲に覆われ、雨+飛沫+風=悪条件
これは間違いなく「時化」と呼びます

 で、水中は・・・

1609144.jpg

 排気されたエアーは、
アッと言う間に粉々に散って行きました。。。
まァー、ブルーコーナーに居ると思えば
気にする程では無いので~す

 今回は、トレーニングですか
・・・そんな声も聞こえて来そうな週末
こんな事も有るのが、自然相手のダイビング

長~い帰り道も大騒ぎな今回のメンバー

1609143.jpg

途中休憩で、
T・M&T・NさんのEFR認定カードも無事授与
狭い車内も熱気に包まれながら無事終了となりました

ご出発の皆様、ご協力ありがとうございました
リベンジ神子元でお会いしましょう


台風明けの海は・・・。


週末初日の南伊豆、日差しもたっぷり~~~

1609122.jpg

明快な河崎氏のブリーフィングに聞き入るメンバー
そして、神子元へ向けて出港で~ス
がーーーっ、
静かな小稲の入り江を出ると・・・

1609121.jpg

確かに日差しはたっぷりなのですがーっ、時化てます
前夜出発の元気チーム まずは1本目のエントリー

1609123.jpg

暗い、濁ってる、流れてる?でもハンマーに会いたい
奥まで続く黄色のラインが、欲望を掻き立てます
基本的にいつも流れているのですが。。。
どう考えても少々荒れ模様・・・ 

1609125.jpg

この日は残念ながらハンマーとの出会いは無く、
2日目に期待を膨らませる初日となりました

 後着の皆様も合流
それはそれは爆笑な夜の幕開けとなりました

台風通過直後にも関わらず大賑わいな神子元です


本日は。。。


1605082.jpg

 夜発・神子元ツアーへ行ってまいりま~す
お問合せ等は、メールでお願いいたします

 次回更新は9/12(月)です

本日も。。。


すっきりしない空模様の本日もJIは。。。

1609081

ひたすらパソコンに向かい静かな一日でございました。

 何をやっているかと言うとっ
・・・・・・・・・・
溜りに溜まったツアーの写真と映像。。。
急にスイッチが入ったようで制作開始と、なりました

 皆さまにお披露目できる日も近いはず。。。
楽しみにお待ちください

明日は久々夜発の伊豆ツアー
張り切って行ってまいりま~す 


作業の日


悪夢の8月から、季節は早9月・長月
机上の作業は女史に任せて・・・

1609051.jpg

本日は、早い話がタンクバンド作り
外れない、緩まない、調整が簡単 等々・・・
タンクを取り付けますから、条件はそれなりに

サイドマウント6L(細身)のシリンダー用
勿論、製品として販売されているのですが・・・
廃棄処分のBCD等から外したパーツが役立ちます
少々手間は掛かりますが、基本的にモノ造りが大好き
な私でありますから、苦にもならず黙々と・・・

皆さんも、着れなくなったスーツなど有りましたら
工夫次第で良い働きをしますよ~
お試しあれっ


おめでとう!


この夏、新たなダイビングに挑戦したI・Kさん
最初の戸惑いは、久々に新鮮なモノのようでした

1609044.jpg

いくら小型のシリンダーとは言え、2本ですから~

 ポイント① 
最初は水底に足が着く方が安心

1609043.jpg

オクトパスは前後で使用します。
私は10L、I・Kさんは通称6Lのアルミシリンダー
大きさの違いは一目瞭然 ですね
しかも背中に出っ張りが無いので、抵抗が少なく
腰への負担も軽減されます

1609042.jpg

ダイビング中は必要に応じてシリンダーの位置を
変えます。これも十分練習をします

 ポイント②
リクリエーションのサイドマウント・ダイブですから 
必ず2本で潜る?そんなルールはありません。
お好みで・・・
ただし、講習は2本装着で実施いたします。

1609041.jpg

 おめでとうございます 
遠隔地にお住まいなので、何故か富山ツアーで
Cカード授与となりました
サイドマウントOKなツアーが多い今年の後半
バックマウントの様に扱えるようになりましょう

 ポイント③
上達の近道は、水中でのイメージ作りと1ダイブ毎に
器材の装着状態を確認、修正する事でしょう
 自己流になる前にご相談ください
 そして、何より潜る事です

リクリエーショナル・サイドマウント・ダイビング
潜れている今が覚えるチャンスです
環境により、サイドとバックを楽しむのも魅力ですヨ


パワースポットへ


 富山最終日は「大岩山日石寺」へ

1609024.jpg

凛とした静けさと緑の谷間に荘厳な空気が流れます

1609021.jpg

1845年に建立された富山最古の三重塔
実は、財政難から外壁が造られないままの姿です。
中央に天井まで突き抜ける柱もむき出し
現代の高層建築の原点を見たような気がしました。

6つの龍頭から流れ落ちる六本瀧

1609022.jpg

眼根、耳根、鼻根、舌根、身根、意根で六根
六欲、根本煩悩を洗い流し、心身を清める行に挑戦

清々しく生まれ変わった皆さんへのご褒美は・・・

1609023.jpg

富山の名水で作られた「そうめん」「白玉」「ところ天」
有名処とあって店内は満席、急遽特設テーブルが出現
何とも清らかで素朴な一品でした

海は勿論ですが、
グルメに観光と飽きる事の無い富山

次回は冬景色の中での訪問となりま~す

皆で行くからこそ、楽しめる事も沢山あります
jimまるとく 感動・体感の休日をご一緒しましょう

今週末は。。。
9月最初で最後の浦和勤務の週末
皆さん、遊びに来てくださ~~い
 お待ちしております 


ここにも出会いが・・・。


富山へ出掛ける様になって、早2年が経ちました。
訪れる度に感動・体感な一時を過ごしておりますが

今回は・・・

驚きの夏と秋の出会いを体験させていただきました

1609011.jpg

宴も中盤、登場したものは・・・
夏の代表「鱧」と秋の代表「松茸」の出会いでした
しかもーっ、ドッサリ

これを・・・

1609014.jpg

シャブシャブ~っとする訳なんですが、絶妙なだし汁と
なった鍋に入れる〆の氷見うどんがーーー
この超贅沢な宴も、皆で行くから出来る富山の技

1609013.jpg

海況悪くjimまるとく始まって以来、初の潜れないツアー
観光とグルメに納得をいただいた皆さんの笑顔に
救われる思いの我々なのでありました。。。

 さらに・・・

1609012.jpg

偶然ではありますが、友紀さんの誕生日と重なる日
サプライズケーキにこちらも 超感動

 ご参加いただいた皆さま
 「海遊」木村氏&赤松女史
  ありがとうございました 

いよいよ明日は最終日。
新たな体験に心躍る夜は、まだまだ続くのでした~


プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR