FC2ブログ

夏は直ぐそこに・・・。


明日から7月
真夏直前の豪雨となりそうな本日の沼津です。。。

マスク2

真夏の海を安全に楽しむ為にお願いがあります

エタノール

携帯用のミニスプレーボトル
100均などでも手に入り、小さいので邪魔にもならず便利です。消毒用アルコールを入れ、外出時は常に持ち歩きましょう!

除菌シート

除菌シートも必需品です。
出先で購入した食べ物などの包装紙や袋などは早目に拭きましょう。何気に触っているモノ、実は注意が必要なご時世です。

アルコールが苦手な方向けの除菌シートやジェルなども市販されています。ご自分に合った物で各自、感染予防をお願いします。

ダイビングや施設、移動中の車内では殆ど心配はありません。
必要な新たなルールは到着後、ご案内いたします。

沼津到着までの移動中、接触感染には十分ご注意ください。

マスク1

ダイバーは増えていますが、お互いの距離は十分保てます。

マスクは基本!
近い距離での会話の場合は即座に着用できる様、常にお持ちください。

3密回避と、こまめな手洗い・除菌で安心・安全な夏を楽しみましょう

ご協力とご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


週末は・・・。


好天から荒天へ、変化の激しい週末の大瀬崎

627day.jpg

透視度今一つの水中ですが、水温は上昇中でした

ウミテングw1

ウミテングのペアに遭遇、何やら忙しく移動しておりました。

次第に水中に馴染が出てきたのは・・・

つっちー1

目指せAOWのTさん
経験本数を増やしながら、着実に進歩しています
残すは~、ボートダイブ?かな

そんなTさんは勿論初めて、そして私も初めて

カニ産卵

蟹の産卵シーンに遭遇
写真ではちょっと分かりにくいので・・・
詳しくは少々お待ちください

感動との対面は経験本数問わず、平等にやって来るのがダイビングの楽しさですね。
一緒に潜る仲間がいるから、その時を分かち合える事が素晴らしい水中世界です。

この夏も大賑わいの大瀬崎になりそうです。


準備完了!


6月最後の週末へ向けて・・・

626ad2.jpg

必要に応じたライト類の準備

626ad1.jpg

教材の準備も完了です。

明日は・・・

626ad3.jpg

魅惑のナイトダイブを開催予定

626ad5.jpg

昼のダイブでは味わえない水中世界

夜は出逢える生物も多彩じっくり潜る事にしましょう

週末は海洋業務に付ブログ更新は月曜日のこ・こ・ろでース。


写真は自由


水中写真はお好みで、いろんなシーンを撮ってみよう

ハッキリ写せない時は雰囲気が大切

yukiシルエット

透視度はその日によって変わりますが
その良悪は殆ど影響しません。

近付いて撮りたい時は・・・

ネジリンボウ1

こんなシーンは粘りとスキルが勝負
呼吸と音などに注意して挑戦してください。
平日などダイバーの少ない日がおススメでしょう。

水面に向けて・・・

コーラル1

意外に撮るダイバーが少ないソフトコーラル
この中に宝物が生息している場合もあります。
ワイドで棲息域、マクロで棲む生物など物語にしてみましょう。

お馴染みの生物は・・・

608カエルアンコウ01

目・エスカ・口元その他マクロでパーツ撮りも面白い写真になりますが、棲んでいる環境を取り入れるのも宜しいかと・・・。

ライトの当て方やストロボの使い方、バックを考えて撮り始めたら写真は変わります。

コンデジでどこまで撮れるか

皆でチャレンジしましょう


Jiさ・ん・ぽ


久々にダイビングから離れてJi散歩に・・・

沼津探訪4

移住して2年目、実は住んでいる街の事を殆ど知らないのです。

と言う訳で、本日は戦国時代の沼津を散歩して来ました

沼津探訪6

市内を流れる狩野川、花火大会の時などは予約指定席にもなります。

実はこの川、桶狭間の戦いで今川が敗れると
右は武田・左は北条の支配下になりました。
勿論、徳川の影響は多大なモノがあった様です。

沼津中心街は武田エリアで三枚橋城があり、その活動を北条側は

沼津探訪7

重須にある長浜城から海越しに監視・海上戦の水軍基地としていたと言われます。
獅子浜にもそのような城はあった様ですが、未確認です。

沼津探訪8

この史跡は大瀬崎に向かう途中にあり、ちょっと登れば当時の面影にタイムスリップできます。

武田勢の沼津駅から港大橋を渡ると北条エリアになっていた訳です。
そして奥駿河湾に位置する内浦から千本浜沖は両水軍の戦いの場であった事を知りました。

暑~い本日の沼津
身近な発見を求めてJi散歩は駿府城へと近付いて行きます。


やったゾーーーっ!


どっぷり梅雨空に戻ってしまいましたが、週末は・・・。

yuki01.jpg

ご機嫌な大瀬崎でした

そして・・・

ニゲミズチンアナゴ1

伊豆では希少なニゲミズチンアナゴ
ついにーッ、目を確認する事ができました
なんでそんなに?って思われる皆さん、ご案内いたします。ご自分の目で確かめてみましょう

toku01.jpg

最近ストロボを持つ様になった私。。。
まだまだ未熟で特訓中です

そして、こちらも・・・

貝ミジン1

フジツボミジンベニハゼ

実はなかなか顔を出してくれず、見たダイバーは少ないのです。潜り続けると出会いも沢山、潜り続けられるから大瀬崎なんですね~

ボートダイブエリアでハンマー出現情報も出ました

そこで、ボートダイブ参加者を募ります

3名様より出港出来ますので、ご希望の皆様は至急ご連絡をください。

※バックマウントダイブとなりますのでご了承ください。


ネジ君と・・・。


県外を跨ぐ移動解除後、初の週末となった大瀬崎

621yuki.jpg

皆さん待ち焦がれていたんですネ~
大勢のダイバーで賑わいが戻って来ました

いろんな生物が登場する中で・・・

ネジリンボウw2

昨日集中的に遊んでもらったのはネジリンボウのペア

幸いな事に周囲にダイバーはいません

tokuねじw1

出ましたー、張り付き撮り

気付かれ無い様、少しづつ・そー~っと・・・
物静かに・・・
排気も優しく・・・

yukiネジw01

でも、ポジションの変更は大胆にっ

巻き上げない様、他の生物の巣穴がない事を確認して時に没頭して見ましょう

水温も20℃~22℃くらいまで上がりました。
ドライ?ウエット?そろそろ悩み始める季節です。

問題は・・・、ウエットが着れるか?なんですよー(笑)


絶好調な・・・。


今週も絶好調な大瀬崎
水温も上がりウエット姿が多くなりました

617コロダイ1

コロダイやマダイ・アジなども大きくなりました。

産卵・出産時期でもある為、観察ダイブは益々熱が入ります 既にジョーは巣作りも完了、巣穴に蓋をして卵を守っているようです。

楽しみなのは・・・

617オオウミウマ02

タツ系なのですが、ハッチアウトは汐回りに関係なく早朝が狙い目の様です

617トガリモエビ1

久々登場トガリモエビ
ライトに敏感と思っていましたが、どうやら違う様です まだ若いこの子の反応は鋭く、なかなか写真を撮らせてくれません

だいたいペアで見掛けるのですが・・・

608ウミテング1

この時はピンでした。
羽?を広げ浮足立った感じで動き回っておりました

水中生物の好みは様々で、晴れた日・曇りの日・濁った日など、その日のコンディションで狙いを変えるのも一つの方法です
自分で探して出逢えた時の喜び、最高ですよネ

梅雨空でも透視度が悪くても気にせず楽しめるダイバーになりましょう

明日は海洋に付、更新は有りません。
また月曜日のこ・こ・ろでース


気軽に・手軽に・・・。


今週の大瀬崎、気軽に・手軽に・・・

617徳友

なんて言ってますが、かなりマニアックな出逢いもありました

617ニゲミズチンアナゴ1

ニゲミズチンアナゴ
奄美が本拠地のこの子、何故に大瀬崎?
多分伊豆半島で逢えるのはこの子だけなんですが、笑っちゃう程写真に撮れないのも事実
だから一層燃えてしまうのですが・・・、多分皆さんも同じだと思いますよ(笑)

こちらも・・・

617ツバメクサハゼ1

ツバメクサハゼです。
どこがツバメなのか?まだそこまで調べていません。
と言うか、全体像が良く分かっていないので何回か会いに行く必要があります。

617ダテハゼ1

なんかホッとするダテハゼ、なっハズなんですが・・・
あれ~頭にこんなリング有りましたっけ

普段見過ごしている生物たちですが
よ~く見ると不思議発見な水中世界 ゆっくり観察する為にもコンパスは使いましょう


基本のキから・・・。


梅雨の中休み

617友紀

暑さ続く中、昨日は湿度も低く爽やかな大瀬崎となりました。
そんな陽気に久々飛んでおります まるとく女史

この日のテーマは・・・、ハゼ

617クサハゼ1

まずはカメラの調整も兼ねてクサハゼからスタート。
撮影方や接近方を身に付けるには最高の被写体です。

こちらは・・・

617ハチマキダテハゼ1

ハチマキダテハゼ
ダテハゼの仲間なのですが、その違いを判る様にしましょう。

そして・・・

613ミホノハゴロモハゼ02

慣れて来たら挑戦しましょう。
ミホノハゴロモハゼです。
非常に難しいハゼですが、湾内に生息しています。

まだまだ希少なハゼがいるのですが、また明日のこ・こ・ろです。
カメラ片手にじっくり潜ってみませんか
季節モノなので、お早めに・・・


もっと楽しく!


最近の海情報や、もっと水中を楽しむ為のお話です

比較的動きの少ないカエルアンコウやウミウシは・・・

605コノハミドリガイ01

撮る時の明るさによってイメージ通りの写真になります。

何より集中力が必要なのは・・・

612ホタテツノハゼspW1

ハゼ類 写真はホタテツノハゼSPの雄雌パートナー?
伊豆の海では希少です。

狙う生物により明かりの元を変えるのがポイントです

水中写真や生物観察が大好きな皆様へ朗報
ナントあのFisheyeがダイバー応援キャンペーンを開催中

fisheye ライトキャンペーンブログ

手軽なのにトラブルの少なさは実績と言うしかないライトです。

こちらはスマートフォン専用のハウジング

fisheye スマートブログ

コンパスやログ機能に水没防止の為のバキュームシステム搭載
※お持ちの機種により適合外のものも有ります。

リングライトも2タイプ、ストロボ機能付きの3018はおススメです。
※若干の付属品が必要です。

6月28日まで開催ですが、商品無くなり次第終了です。
フィッシュアイ製品なのに驚きの価格、詳しくはお問合せください。


スタート!


世の中も天候も激動な2020年

でもーーーっ

615大瀬崎01

夏がやって来ま~~す

皆様の受入れ体制も万全に

615徳友紀02

準備完了

水中では・・・

615ミジンw

今だけのシーンが盛り沢山

615カエルアンコウ

浮遊するもヨシ 生物観察もヨシ 撮りまくるもヨシ

6月20日(土)分より通常予約承ります。

人生初の長ーいお休みの後は・・・
元気で再スタートしましょう

笑顔と社会活動復活の為に皆で協力しましょう。


第二弾!


世の中いろんなマスクが出回ってきましたね
特にこれからの季節に重要なポイントは・・・
「熱中症対策」

前回ご案内済のモビーズ・マスクの第二弾!

0109マスク1

なんと~「jim0109」ロゴと反対側に「ヒルギ」が入りました

0109マスク4

初回ご案内分は既に完売、ありがとうございました

これからの季節、息苦しさはご法度

海にお出かけの際は大変重宝いたします

0109マスク2

入荷の関係で色指定はご遠慮いただきたいのですが、使ってみると何色でも気になる事はありませんでした。

ただし、医療用ではありませんので密集エリアよりアウトドアでの使用をお勧めいたします。

ロゴ入りは数も少なく、先着受付となっております。

アツい夏を爽やかに過ごす為のjimまるとくモビーズ・マスク、洗濯も除菌も可能です。

毎日変えて一週間分持つと便利ですよ~


頑張るゾ~!


いつもご利用いただき、誠にありがとうございます

613PADI記念1

昨日PADIよりメンバー活動35年記念クリスタルが届きました。
皆様のご理解・ご協力有ればこそ
ここまで続けて来られました。
そして今回は2人揃って記念となりました~

608徳友01

沼津へ移って2年目、激動の年となっておりますが安全を第一に、皆様をお迎え出来る準備も完了しております

手軽で身近な大瀬崎の水中世界
魅力溢れるご案内が出来る様、日々勉強しております。

今後とも、よろしくお願い申し上げます


潤いの季節到来!


沼津エリアは昨日、関東エリアも本日梅雨入りです

611梅雨風景

富士山も愛鷹山も次に姿を見れるのはいつかな~

潤いたっぷりなこの季節になると・・・

611コンペイトウ

届きました八王子からの故郷便
色鮮やかな紫陽花金平糖は食べるのが勿体ない程綺麗なんです~しばらく愛でてからいただきます

611ナッツ

身体の事を第一に考えてくれる送り主のK・Takashiさん
ヘルシー趣向なのですが、量が問題なのは私も一緒

極めつけは・・・

611生だれ

これ、これっ
堪らなく美味しくて、何の肉でも止まらなくなります
残念ながら沼津では販売が無く、故郷便が届いた時だけの楽しみです。ありがとうございました

コロナ自粛による県外移動も間も無く解除されます。
皆様と海でお会いできる日を、楽しみにお待ちしております

明日は海洋に付ブログはお休みです。
海洋情報は明後日の こ・こ・ろ でーす


やっと・やっとの出逢いです!


出逢えた事がラッキーとしか言えない場合もあります。

大瀬崎ビーチ

浜辺は夏・そして水中は・・・

608景観1

差し込む陽射しに力強さを感じる大瀬崎です。

見たくて、逢いたくて、撮りたくて・・・

ホタテツノハゼso♀1

この子の名前は

ホタテツノハゼSPの♀
♂も居るのですがなかなか顔を出してくれません。

このエリアだけでダイブを5本、1ダイブ平均70分
その間はず~っとホバリングですからヘリコプター・ダイブとでも言いましょうか
やっと逢えました~~~

なのに。。。

出逢えた翌日、心無いダイバーによりこのエリアは廃墟の様に荒らされてしまいました。

残念としか言い様の無い出来事です

また、探します


そぉー~っと!


週末までの大瀬崎情報の続きで~す

探すとき・近づくときは・・・。

uwpc5.jpg

中性浮力を維持したまま、「ゆっく~り&そぉ~っと」が基本

ぶら下げているモノを引きづったりすると、その音に生物は反応します。

カメラはこの状態でセットしましょう。

着底可能な場所では・・・

608徳司1

水底の砂を巻き上げない様に、勿論離底する時も同じです。

指先を使うかBCDの浮力コントロールを使います。

そして出逢えた生物は・・・

607ホソアマダイⅠ

ジョー
通常のカエルアマダイより小型でニラミアマダイ又はヒメジョーなどと呼ぶようです。

大瀬崎湾内7mの浅場ですから、じっくり狙えます。

そして2日後・・・

607ホソアマダイⅡ

仲間が増えました。明らかに顔が違います。

しかも最初の子は引っ越し、その傍にこの子が住んでいました。

陸上は夏の陽気ですが水中はAOHARUって季節の様です



従姉妹(イトコ)が・・・。


久々のブログ更新は先週の大瀬崎情報をお届けします

実は従姉妹が・・・

608イトコ妊娠中01

意外に小顔で目の大きな、ちょっと日焼け気味な子

横顔は・・・

608イトコ妊娠中2

まつ毛も長く、おちょぼ口なんですよ

年頃なんで心配はしていたんですが・・・

608イトコ妊娠中02

遂に相手は何処のどいつだーって感じでしょうか

608イトコ妊娠中1

近日中に出産予定

無事を祈るのみ です


正面顔


梅雨入り前、いきなりの暑さに耐えきれず海へ・・・

目的の生物になかなか会えない日々が続いておりました。

その合間に撮ってみたら・・・

603ネジ正面1

ヒレネジの正面顔はヒレ(旗)が良く分かりませんが、かなり可愛い

顔の大きさが親しみを覚えるのは・・・

0531ミノカサゴ

レンズに当たるくらい寄って来ます。

異国な雰囲気の持ち主は・・・

603ハワイトラギス

よく見ると、こんな顔した車見掛けますよね~、ハワイトラギスです。

強烈パンチャーの仲間は・・・

603シャコ1

マルハナシャコ 芸術的な色合いです。

ところで目的の生物達は・・・
本気で探し始めて5ダイブ目
やっと本日めぐり逢いました

そのご報告は・・・、次回のこ・こ・ろ でーす。

皆さん、熱中症にご注意ください

飛沫防止には呼吸の楽なモビーのマスクがおススメですよ。

只今、jimまるとく絶賛発売中です。

品薄に付き、色指定はご勘弁くださいませ


今時のホーム大瀬崎は・・・。


長引くダイビング自粛生活の内に水中は初夏へ
夏に向かう前は・・・

602ネンブツ1

マメダワラやフクロウ二などが絶賛生育中なのです。

色鮮やかなコブダイの幼魚に会いました。

603コブダイ1

その大きさは目の前のタワラの粒と比べてください。
動きの速いこの子を撮るには粘りが必要です。

やっとの思いで撮りました。

602ヒレネジw1

ヒレネジW、左側の子はまだ若い様で、頭の色が淡いレモンイエロー 透けるような色合いでした。

普通に観れる光景も・・・

603キンギョ

なんかホッとします

被写体はダイバーの周りにいっぱいあります
捉えるか否かは自分次第。
興味を持つと撮り方も変わります。
近場の大瀬崎、実は宝の山 いや海なのです


マスク入荷!


お待たせいたしました。
話題のモビーディック・マスクが入荷いたしました
サイズが分からない?とのご質問をいただきましたので

リアルサイズ表です

603マスク3
(光沢のあるブラウン)

余計分からない
って声も聞こえそうですが、JI~装着はLサイズ

ユキ装着は、Mサイズです。

603マスク2
(オリーブ)

603マスク4

今回S(子供用)サイズは入荷しておりません。
ご希望の皆様はご連絡をください。

超薄型で重さを感じません。
耳が痛くなる事もありません。
手洗い可能で消毒液対応です。
何より呼吸が楽!
これからの季節には打って付けのマスクです

603マスク1

色はブラック、オリーブ、ブルー、ブラウン、ネイビー
価格は2枚1組(税込)¥550 
送料は別途ですがモビーより安いハズです。
お取り置きで沼津ご来訪時のお渡しも可能です。

汗だくな夏の呼吸を楽にしてくれるマスク
数に限りがありますのでお早めに・・・。


今日も元気で・・・。


アッと言う間に5月も最後の日曜日
曇り空から一時的に突然の豪雨となりましたが
夏日・真夏日と続く近頃、ホッとする気温でした
ホーム大瀬崎は元気なダイバーが戻り始めました

何やら狙っています。。。

0531友紀1

レンズの先の白?レモン色?の生物は・・・

0531イロカエルアンコウ1

大きさも色を出すのも大変しかも海藻に乗ってました
こんな小さな世界も切り取ってくれるから写真って楽しいですね

久々に会いにいきました・・・

0531ミジン1

この子とじっくり向き合うとーっ
DC&Airがマズい事になります

帰り道では・・・

0531カエルアンコウ1

白いエスカを頭に乗せて貝殻に潜んでいる子に出会いました。

水温も上昇、透視度も問題ない大瀬崎

次回は多種登場中のハゼ類を専門に狙い潜りまーす



プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR