FC2ブログ

いよいよ、かな?


jimまるとく気象予報に季節限定の助っ人登場。

730セミ2

器材干し場の横に有る一本の木の中で生まれている様で、かなりの数です。

梅雨明け前の曇り空も気にせず朝から大合唱なのです

ところが、最近気が付いた事が・・・

730セミ1

曇りのち雨、ほんの少しでも雨が予想される時は鳴かないのです。
同じ曇りでもそのまま曇り又は晴れに向かう時は呆れるほど鳴きます。

今まで余り気にする事無く過ごしておりましたが、その自然感知能力に感動している近頃です。

いよいよ梅雨明けとなりそうな気配です
2020年、誰もが未体験の夏を万全な自己管理で楽しみましょう!

明日から8月、噴き出る汗を思い出すと嬉しいやら?辛いやら?






生まれーたばかりの♬


平日の大瀬崎へ日帰り参加のMCさん
夏用BCDや新ウエットスーツを試されておりました

水中は前日の豪雨でまたもや濁り水流入
それでも・・・

728ラピポン

来ましたーッ、ラピポントニアパラガレーネ
ポルトガル料理の様な名前なので、通称「ラピポン」 分かりやすく「カゲロウカクレエビ」などと呼びます。
まだまだ小さくスケルトン感も半端ない若手です
梅雨が明けなくても夏到来なんですね~

こちらはハナミノカサゴの幼魚

728ハナミノカサゴyg

色合いも初々しく掌サイズ

藻場のアイドルは・・・

728アオサハギ

親指の爪位でしょうか、じ~っとしていますが刺激してしまうと動き回ります。

ウミウシたちは天才ですね

728サラサウミウシ

周囲の色合いに溶け込む様な柄になります。
納得の1枚を撮ろうとしたら、1個体で1ダイブは普通に出来ます。

土砂災害の多い今年
私達も生物たちも負けずに頑張っている大瀬崎です



夏エリアでは・・・


大瀬崎の浜辺から海に向かって正面や右側が通常エリア
今は夏エリアで左手側を潜る事が多くなります。

そこには普段見慣れない光景が広がります

725b1.jpg

小さなボートが沈むポイントでは・・・

ボブサンウミウシ01

超珍しいボブサンウミウシに出逢いました
砂地を移動する姿は伸び伸びしていますが

ボブサンウミウシ2

硬いモノに乗るとこんな感じで可愛らしさをアピールします
食べ物を求めて移動しますので何時も居る分けではありません。
「1タンク1生物ダイブ」となりますが、皆で探すのも楽しみです。
挑戦希望の皆様、ナイトロックスで潜りましょう!

水中を移動中は・・・

オオウミウマ1

探してみてください
大きく成長したオオウミウマやイバラタツ、タツノオトシゴなど遭遇・発見できます。
その違いや体表も新発見が有るかも知れません。
お楽しみに・・・


安心・安全を確保!


初日・2日目は1日4ダイブを実施した今回

724a.jpg

時間・深度・エリアにより水中の環境は変わりました。

そんな中でも・・・

ゲストの皆さんはいろんな生物を発見します
発見者はーッ
腕のバディウオッチャーで合図を送るルール

724b1.jpg

海藻に隠れる様にカエルアンコウ発見のバイブが作動

続けて・・・

724b2.jpg

そして・・・

724b3.jpg

自分で生物を探す楽しさが本来のダイビング
だから「1タンク1生物ダイブ」を推進している我々です。

EANx(ナイトロックス)を皆さん当たり前の様に使いましょう
資格未保有の皆さん、簡単な講習です。
遠出の難しい今年の夏、ダイビングレベルを上げる最大のチャンスでーす!
そして、バディウオッチャーは夢中になる皆様の安心・安全をサポートしてくれます。
早目にご相談ください。


魅惑の夜は・・・。


楽しみ方を知ってしまうと止められないのがナイトダイブ

724b.jpg

移動量も少なくライトに映し出される光景は神秘な世界です

723b5.jpg

ナガイボキサンゴはラッパ状に伸びています。
透視度が落ちたり夜間はポリプ全開で食事をします

723b6.jpg

振れない様にそっ~とマクロで撮って見てください
皆さんお持ちのカメラならスーパーショット確実です

723b4.jpg

モクズショイ モクズガニ
突き進んで来ますが意外に大きい個体でした
ハッキリ言って、どこがどうなっているのか良く分からないのでして、勉強します

じっくりゆっくり観察を楽しむナイト
皆さんも挑戦してください


梅雨が明けない!


久々のブログ更新で~す
7月も23日なのに未だ梅雨明けナシの大瀬崎

723b3.jpg

連休初日はナイト含む4ダイブなのですが、ご覧の天気
終日ナイト気分なのでした・・・。

ピカシングル

テナガザルの様にブランブランしているピカチュウ発見 でも何か寂しそう。。。

その原因は・・・

723b1.jpg

2m位離れた所で納得
これピカチュウ2個体なのですが、その状況は良く分かりません 個体パーツが多いので2個体と分かったものの、これ以上接近するのはーッ、野暮ルール違反でしょう

そこで

723b2.jpg

分かりやすい生物と思ったんですが、こちらもお腹のオレンジ色の粒にハマってしまいました

透視度が悪い水中では普段と違う光景がアチコチで見れる楽しみがありました



もはや止められない!


7月連休も明日からスタートです
一昨日・昨日と久々にお休みを頂いた私達

今朝の沼津は・・・

722空

海側から青空、山側は真っ黒な幕開けでした。

夏の訪れは・・・

722セミ

器材干し場の横では大合唱です
今日も30℃は当たり前の様な天気ですが、海風が暑さを癒してくれます

何時もの夏と違うのは・・・

722沼津コロナマップ

コロナです。最近感染者拡大傾向にあります。
沼津市は4月初旬に1名出ましたが、以降感染者は0名。
住んでいると忘れてしまいそうですが、気を引き締めて行きましょう

忘れないでください。

エタノール

携帯用の消毒用品&マスク
送迎車備え付けはジェルになりますので、嫌いな方はMy消毒液などご使用の上ご乗車ください。
勿論マスクは常時装着願います。

感染拡大も経済再建も既にもう止められない状況となった日本。自分の管理をしっかりする事で夏を楽しみましょう

皆様のご協力、よろしくお願い申し上げます


家でも出来る!


解除とは言え、それぞれに自粛生活は長引きます。
そんな生活時間を使ってーッ、やってみようカメラの練習

準備
お部屋を出来るだけ薄暗くする、ここで飲酒は避ける(笑)
お持ちのカメラ(今回はオリンパスを使用)
水中モードのマクロ、ストロボ発光にある事を確認

では・・・、撮ってみよう

マクロ3

1㎝のクマノミの玩具、距離は1m強から内臓ストロボで撮影しています。

こちらは・・・、外部ストロボを使用

マクロ2

条件はほぼ一緒なのですが白くなっています。
外部ストロボを使用する時は、ストロボ側の光量を調整するかS-TTL機能がある場合は使うと勝手に調整してくれます。

マクロ1
(1枚目と3枚目の写り方は明らかに違います)

明かりの当たり具合や光量で写真はどんどん変わります。
「この設定で撮るとこんな感じに撮れる」
シャッターを切る前にイメージが湧いて来る様になったら、練習の成果でしょう。

ライトを使う、内臓ストロボを使う、外部ストロボを使う等々
ターゲットによりシステムをお好みで選んでください。

水中モードの有るカメラに良くありがちな勘違いは・・・
マクロは近寄れない生物を拡大して撮りますから光量は必要です。
顕微鏡は動かない生物のパーツ撮りが得意です。
よってピントの合う距離は大きく違いますので距離感は家で練習して身に付けましょう!

家での練習無しで海での上達はありえません。
お持ちのカメラ、もっと活用しましょう


準備完了!


青空も顔を見せた昨日は・・・

716徳

今季初のウエットスーツ&夏仕様BCDのテスト日
いろいろ改良しましたが、初回使用にしてほぼ問題ナシ
ただ一つ気になったのは・・・、コロナ太りかな(笑)
そろそろスーツを作り変えなくちゃー、でス。

水中は・・・

716コシオリエビ

季節 コシオリエビのベビーたちがいっぱい

普段あまり撮らないのですが・・・

716ハナダイ

よ~く見ると、胸鰭がとても綺麗でした

久々に写してみました。

716カエルアンコウ

大雨の影響は、まだ少し残っていますが夏エリアも週末からスタートです

ヤキトウモロコシのお姉さんも準備に追われてました~

因みにウエット着用の皆様、たま~に冷たい水の層があるので生地にもよりますがインナーはお持ちください

お着替えポンチョをお持ちの皆様は是非活用してくださいこのご時世大変便利ですよ~


衣替え。


曇り空・湿気ムンムンでも雨は無い沼津
梅雨明けもカウントダウンと思われる本日は・・・

コンフィグ2

愛用のBCDをバランバランにして

コンフィグ1

納得のフィット感を得る為の調整をしております
前回からウエットに着替えたYukiさん
ドライのままの調整では緩みが多くご不満の様です

夏になると登場するのが・・・

コンフィグ4

極小サイズのBCD
ウエイト収納量が2㎏までなのでドライでは厳しいのです

加えて・・・

コンフィグ3

背中側のDリングがBCDの中に入る為少々扱い難いのが問題。そこで自作のDリング(左側)を付けてみました

後は実際に試してみないと分からないのがダイビング

サイドマウント器材はいろんな変化で調整が必要になります。その楽しみも含めてダイビングなのです

ちょっと興味をお持ちの皆様
ウエットスーツで挑戦できるこれからの季節
チャンスですよ


土曜日の大瀬崎


さすが週末、浜は大勢のダイバーで賑わっていました

2日目のMCさん久々のダイブも調子が戻って来たご様子

 そこで・・・

710ネジ

ハゼエリアへ
ヒレナガネジリンボウのペアは顔が見えずヒレだけ

 更に深度を下げて・・・

711コオリエビyg

コシオリエビのベビーたち
やたら動き回るのはベビーの特徴、難しい被写体ですね

ニゲミズチンアナゴを狙ったのですが・・・
この日はお休みの様でした

711ピカチュウ2

ピカチュウも健在
今のところ2個体はご案内可能深度に生存中です

710キイロ

増えてきました。
小さいながら目に飛び込んでくる綺麗なイエロー

顕微鏡モードの有るカメラなら、角(触覚)の螺旋を捉えたらメルヘンなシーンになりますね~

ライティングに工夫を凝らして挑戦してみてください。

MCさん、2日間ありがとうございました

また次回、大瀬の海でお会いしましょう


平日の大瀬崎では・・・。


金曜日、流れ込んだ土砂の撤去作業中の浜辺でした。

710宮原さん

浅場は土砂が堆積、フィンが見えません

そんな環境が・・・

710ハナダイ

ー14m付近で捕食に夢中なキンギョハナダイが群れを作っていました

知ってはいるけど・・・

710ウミテング

ウミテングの背鰭や尾鰭の美しさに改めて感動です

ペアで仲良く移動中でしたので・・・

710ライト落ち

ユキさん一生懸命合図を出し、ライトアップしてくれたのですが、何やら揉め事が発生しているような2人がテング越しに・・・

フィンキック一つで視界不良にしてしまう様な水中でも

船内通過をしていると思えば何の事は無い

とッ、笑顔のMCさん

自粛明け久々のダイブ、お疲れ様でした


チャンス!


昨日は荒天にも関わらず大賑わいの大瀬崎

712晴れ4

まだまだ完全復興とは言えませんが皆さん元気でした

本日の私達は海業務を休み、早朝から・・・

712晴れ3

雨が降らない朝 久し振り過ぎて記憶にありませ~ん
こんなチャンスを逃す事は出来ない って事で・・・

712晴れ2

お預かり器材も洗浄・除塩 
夕方には再び雨になりそうなので泥交じりの器材は早目の洗浄が必須

当然ながら

712晴れ

車内の清掃・乾燥・除菌もしっかりやりました~
いくら梅雨とは言え、全く晴れ間の無い沼津エリア
休日なので海に居る事が当たり前の私達ですが、流石に本日はサボリーヌ・・・
太陽の恩恵をめーいっぱい活用する日曜日となりました

皆さんお持ちの器材しまいっ放しはトラブルの元です
たまには日干しと風を通しましょう


予想以上!


もう何日目になるのでしょう

709災害4

雨雲レーダーの赤・黄色・緑色が通過して行く画面
土砂災害警戒情報は出っ放しの静岡県です

昨日は・・・

709災害3

ホームであるCOCOMO OSEZAKIへ
床面は綺麗になっていましたが、ここからが一作業
小上がりの板を全部外し、流れ込んだ土砂の撤去です

709災害1

勿論フル装備で参加、外した板は順番通り後ろ側へ・・・
予想をはるかに超える土砂に驚くばかりです

外では・・・

709災害2

重機が入ってフル稼働
とても人に出来る作業量ではありませんね。。。

明日からの再開に向けてスタッフ総出の作業は続いています。私達もCOCOMOも皆様を快適な環境でお迎えできる様、頑張りま~す
いっぱい潜りに来てくださいねぇ~

明日より海洋へ出ます。
ブログ更新お休み中の現地情報はFBで・・・


夏近し!


今年も・・・

焼きトウモロコシ

焼きトウモロコシの季節がもう直ぐやって来まーす
汗だくな夏直前、湿度100%の今を乗り越えましょう

これからの大瀬崎では・・・

ツノザヤN1

スケルトンな感じのウミウシたちが迎えてくれます。

セスジミノウミウシ

花火の様なこの子も

ウデフリツノザヤウミウシ

お馴染みのこんな子も

探すのは皆さんの眼力にあります

梅雨が明けたらウエットに衣替え予定の私達です

沼津の田舎でリフレッシュしてくださ~い



分かりやすく・・・。


梅雨明け前の大雨。。。
被災された皆様の一日も早い復旧を願うのみです。

沼津へ来て2年目となったjimまるとく
一年間のサービス期間も終了、正式に分かりやすくしました

706boat.jpg

ボートダイビング費用は・・・

いきなりバックマウントって言われても・・・

706bmd.jpg

シリンダーを大きくすると・・・

706smd.jpg

サイドマウントWシリンダーにすると・・・

エンリッチを使うと・・・

一目瞭然

706価格表

一覧表を送迎車に常備いたしました。
移動中にご確認ください。

もっと気軽に・手軽に大瀬崎を楽しんでいただく為に
jimまるとく沼津・2年目のスタートです


ナイトしませんか?


jimまるとく ナイト de ないとっ

ダイバーだからこそ体験できる夜の水中世界

627ナイト01

昼時間が長い今時は、エントリー時間もまだ薄暗い感じなのです。

夜の世界の魅力は・・・

キサンゴ1

ポリプ全開なコーラルは昼とは全く違う表情です。
カラー照射でお好きな色合いも出せます。
勿論、この子たちは食事中です。

風向きにもよりますが・・・

ユキフリソデウオ

浮遊系深海生物との遭遇チャンスもあります。
深海系生物と言えば駿河湾、本拠地大瀬崎は私達のホームです。

タイミングが合えば・・・

産卵01
<この動画はFBでご覧ください>

今は出産・産卵シーズン。
もしかしたら超貴重なシーンに出会うかも

ナイトで動き回る必要はありません。
日中潜ったエリアの中からポイントを切り取って楽しみましょう。
カメラやライトなど、出来るだけシンプルに装着するのがストレス軽減の秘訣です。
そして万が一の時の為にサブライトは持ちましょう!

ナイトダイブは土・日・水に実施可能です。
ご希望の皆様は、事前にご予約ください

今年の夏は・・・。


昨日までの天気が嘘のように爽やか快晴な沼津です

ウエイトも減るこれからの季節は・・・

702外海5

同じ大瀬崎でもチョッと潜るポイントを変えてみましょう

ご存知先端

702外海4

水深を下げて行くと広大な砂地が広がります。

702外海1

イソギンチャク畑を見付けたら、クマノミやミツボシ、エビやウミウシも発見できます。

斜面沿いに移動すると・・・

702外海3

水面近くまでキンギョハナダイの群れが取り囲んでくれます。

大型回遊魚との遭遇率も高い先端ポイント
大瀬崎神社のエリアに付、¥100の拝観料が必要です。
通常バックマウントスタイルがおススメですが、装着に自信の有る方はサイドマウントでもOKです

開催予定日はHPスケジュールでご確認ください。


もしかして・・・♬


台風でも無いのに・・・

701大雨

昨日から、それはそれは凄い風雨です。。。

原因は・・・

yahoo天気図
(Yahoo天気図より)

梅雨前線
動きが遅く今夜には沼津エリアを通過する予定です。通り過ぎるまでは油断が出来ず静岡県全域に警報発令中

そんな中・・・

シクラメン

まるとくシクラメンは新たな葉に入れ替わり花も咲きました沼津に来てからは一年中楽しませてくれています

昨年より早めに・・・

トマト

只今熟成中
ご近所さんから頂いたトマト、完熟も間近です

その美味しさに野菜や果物を食べる量が格段に増えた私達。水陸問わず季節の変化を楽しんでいます

ひょっとしたら・・・、もしかしたら・・・。
今年の梅雨明けは早いかも 楽しみですね~


プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR