FC2ブログ

セルフチェック①


12月に入ると始まるjimまるとく器材チェック
皆さんお持ちのBCDも簡単にチェックできます。

BCDを膨らませましょう。

BCTEST1.jpg

空気の入り具合は如何でしたか?
オーラルインフレーターのINボタンは滑らかに動きましたか?
OUTボタンは?スムースに空気は抜けましたでしょうか?

パンパンに膨らんだ状態で暫く放置して置きます。

BCTEST3.jpg

なんかショボンとして来たら・・・、何処かに問題があります。
もう一度空気を入れ、BCDを手で絞る様にして空気の漏れ場所を見つけましょう。インフレーターやホース、ダンプバルブ辺りから音がしたり風を感じる様でしたら修理で直ります。

上記の部分からは漏れていない感じの場合は・・・

BCTEST2.jpg

インフレーターホースの付根部分に問題がある事があります。でも、見た目には分かりません。
勿論、水中で使用中ならバディが発見してくれる可能性は大です。

写真のBCDの問題点は・・・

BCTEST4.jpg

白丸範囲の生地の劣化による激しい空気漏れでした。
各パーツのトラブルは直せますが、BCD本体の劣化は修理不能です。昔は袋交換と言って空気の入るブラダー部分だけを新しくする事が出来ましたが、現在メーカーも受け付けてくれません。
よってjimまるとく2018年2台目の廃棄処分対象BCDが出ました。対処法は、新品を購入するしかないのです。

一部の皆さんが使用しているサイドマウント用のBCD
実は最初からバラ売りなんです。従ってブラダーだけの交換は当たり前の世界なんです。しかも、最近はバックマウントも同じBCDで楽しめるモノまで登場しています。

器材も進化しています。
トラブル防止の為にも直せるモノは早目に修理、直せないモノは・・・ッ、残念ですが諦める事が一番です。


コメントの投稿

Secret

プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR