FC2ブログ

BCDのソノサキ


前回のブログでご紹介した廃棄決定BCDのソノサキ。
なかなか見る事の出来ない現場を一挙公開

その1 解体

廃棄BCD1

外見から外せるパーツを取り除きます。

その2 怪しい部分を切断

廃棄BCD4

このBCDは、インフレーター取付け部分の生地がエアー漏れの原因と判断し、切り取ります。

その3 袋部分を開きます

廃棄BCD2

的中
想像以上の腐食です。長年使用していたBCDですが外見は問題無くても、中身は凄い事になっておりました。

その4 滅多に見れませんので貴重な1枚です。

廃棄BCD3

空気漏れを防ぐ為の裏生地と表生地が完全に剥離しています。急速潜行する時、よくBCDの空気をインフレーターから吸って~ッ、なんて事やった事ある方も多いのでは・・・?
この状態を見ると・・・

BCDのソノサキは、長い間ご苦労様と感謝の気持ちを添えて廃棄となりました。

そこでBCDのお話を少ししましょう。
種類は大きく分けてジャケットタイプとアジャスタブルタイプ。
近年脱着のし易さからアジャスタブルタイプが主流になっています。スーツや体系の変化にも対応する事ができ、ウエイトポケット装備が多いので水中でのバランスやEN/EX時にウエイトを外し易いのも人気の理由となっています。

空気を溜める袋も2タイプ。
簡単に言うと空気袋が入っているモノと外生地一体型になっているモノです。どちらが使い易いと言う事はありません、慣れです。空気が入る・抜ける と言う感覚をご自分で分かる事が重要です。

愛用されている器材、実は使用頻度と寿命は、あまり関係ないのです。
気になるモノがありましたら、お気軽にご相談ください


コメントの投稿

Secret

プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR