FC2ブログ

目出たい!愛でたい!


見ても撮っても楽しい被写体の一つが・・・、エビ。

サラサエビ
<サラサエビ>

こちらは・・・

おとひめ2
<オトヒメエビ抱卵>

共にダイブ経験が増すとスルーされがちなエビたちですが、サラサエビだけでもヤイト・エンヤ・アカモン・ヒボタンなど種類は多く、意外な発見や出会いが楽しめます
個体も大きく写真撮影も簡単な様に思えますが・・・、意外に撮り難いのが現実です

ムチカラマツを発見したら・・・、良ーく観察しましょう。

ムチカラマツエビ
<ムチカラマツエビ>

小さくても動きで発見する事が可能です。

忍者の様に潜んでいるのは・・・

セミシグレカクレエビ
<キミシグレカクレエビ>

ビシャモン等と間違える事があります。
特徴を覚えておくと良いかもです。

そ~っと覗いて見てごらん♫

フタスジウミシダコシオリエビ
<フタスジウミシダコシオリエビ>

隠れて生活していますから、ウミシダを掻き回す事は止めましょう。

マニアックと言われればそれまでですが・・・

カゲロウカクレエビ
<ラピポントニアパラガレーネ>

カゲロウカクレエビと呼び、ほぼスケルトンでガヤに棲息しています。
この細身の身体で卵を抱いている時もあります。

単にエビと言ってもその種類は多く、とても覚えきれません。
カメラをお持ちの皆様は、図鑑を片手に写真整理される事をおススメいたします
棲息域や名前を知るとダイビングの楽しさは倍増しますよ~



コメントの投稿

Secret

プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR