FC2ブログ

家でも出来る!


解除とは言え、それぞれに自粛生活は長引きます。
そんな生活時間を使ってーッ、やってみようカメラの練習

準備
お部屋を出来るだけ薄暗くする、ここで飲酒は避ける(笑)
お持ちのカメラ(今回はオリンパスを使用)
水中モードのマクロ、ストロボ発光にある事を確認

では・・・、撮ってみよう

マクロ3

1㎝のクマノミの玩具、距離は1m強から内臓ストロボで撮影しています。

こちらは・・・、外部ストロボを使用

マクロ2

条件はほぼ一緒なのですが白くなっています。
外部ストロボを使用する時は、ストロボ側の光量を調整するかS-TTL機能がある場合は使うと勝手に調整してくれます。

マクロ1
(1枚目と3枚目の写り方は明らかに違います)

明かりの当たり具合や光量で写真はどんどん変わります。
「この設定で撮るとこんな感じに撮れる」
シャッターを切る前にイメージが湧いて来る様になったら、練習の成果でしょう。

ライトを使う、内臓ストロボを使う、外部ストロボを使う等々
ターゲットによりシステムをお好みで選んでください。

水中モードの有るカメラに良くありがちな勘違いは・・・
マクロは近寄れない生物を拡大して撮りますから光量は必要です。
顕微鏡は動かない生物のパーツ撮りが得意です。
よってピントの合う距離は大きく違いますので距離感は家で練習して身に付けましょう!

家での練習無しで海での上達はありえません。
お持ちのカメラ、もっと活用しましょう


コメントの投稿

Secret

プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR