FC2ブログ

驚異の駿河湾。


駿河湾の中でも奥駿河に位置する大瀬崎

深海生物との遭遇率が極めて高い事でも有名です。

アカマンボウ目って分類がありまして・・・

アカマンボウ1

その中のアカマンボウ科に属するアカマンボウ

淡いピンク色の身はとろける甘味で実に美味しい魚です。

こちらはアカマンボウ目のクサアジ科

クサアジ1

以前大瀬崎湾内水深3m位で遭遇したクサアジ

時として水面近くまで上がって来た深海の珍しい魚です。

そしてアカマンボウ目のリュウグウノツカイ科

1130リュウグウノツカイ

リュウグウノツカイで大瀬崎でも小型の生態は良く確認されます。

似たような生物ですが・・・

アカマンボウ科アカアマダ

アカマンボウ目アカナマダ科、アカナマダ。

リュウグウノツカイより珍しく最近では富山湾氷見側で捕獲されました。

駿河湾沼津でも一昨日2m級の深海魚サケガシラが捕獲され

沼津深海水族館で緊急展示されたのですが残念ながら1日で他界,剝製標本にされるようです。

アカマンボウ目フリソデウオ科

201201c_2021041315184509d.jpg

大瀬崎ナイトで遭遇したユキフリソデウオ、フリソデウオなど

多くの深海系生物に遭遇するチャンスの多い大瀬崎

水温と流れが合うと5月中は出会いのチャンス大です。

大瀬崎を潜り続ける皆様だから手に出来る貴重な体験です。

感動・体感の水中世界は近場にあります。


コメントの投稿

Secret

プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR