FC2ブログ

70年の時を経て・・・


トラック環礁を訪れる理由は人それぞれ
今回は沈船そのものと歴史に興味深々なメンバー

潜る船の選択と順番が重要なポイントです

1407242.jpg

運転席側からとなってしまいましたが
今の車体よりかなり大型なブルドーザーです。

こちらはボンネット型のトラック

1407241.jpg

ラジエーターや丸型のヘッドランプ
ハンドルもそのままに何台も並んでおります

1407243.jpg

既に操縦桿や計器類は無くなってしまいました
小さなスペースと薄い鉄板は戦闘機の操縦席
周りにはプロペラやカバーなどのパーツが山積みです。

この海に沈んで70年、その歴史を伝えてくれます。。。

 そして、ダイビングの合間の休憩は・・・、もちろんっ
我らが 「kimiuo island」

1407244.jpg

 この小さな島のオープン当初から関わりを持つ我々
のんびり昼寝や昼食、スノーケリングなど
思い思いに時を過ごす癒しのひと時となります


コメントの投稿

Secret

プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR