FC2ブログ

小脇に抱えて・・・

ダイビングを知った頃からタンクは背中に担いでいますよネ
何故なんでしょう  考えたことありますか
多分、「そう教わったから」 でしょうね

アルミの10Lタンクを
身長150cm前後の女性が担ぐ後ろ姿とか・・・
腰にトラブルを抱えてまで頑張って潜っている姿
あの重さと大きさは陸上では耐え難いものがあります
実は、私もその一人
6年前に腰周りの大手術をし、海を諦めかけておりましたが
なんと奇跡の回復(担当医がダイバーでした)
そして今年出合ったものが

サイドマウントによるダイビング

sm1.jpg

陸上で見ると
え~っ、2本も持つのー って思えますが
タンクは7Lのアルミ
しかも、普通は水面で装備するので
陸上で担ぐことはありません

勿論、専用の器材を購入できれば問題ないのですが
私の方式は、現在使用している器材を活用する方法

sm4.jpg

若干の仕様変更はありますが、基礎を身に付けたら
装備の仕方は自分に合った方法を考えれば良いのです
ただし、安全上改造は厳禁です
費用も安価で済みますし、何より腰が楽なんです
エンリッチと併用したら文句無しのダイビング

生涯ダイビングをテーマにしている「jim まるとく」
「そんなの面倒くさいしー」
なんて言っている皆さんの声がきこえそうですが
近い将来。。。
「それでも潜りたい」と言う年代に達した時
(そうなってからでは遅いのが現実ですが)
そんな時期が来たら思い出してください

そろそろダイビングスタイルも変わる時代かもしれませんヨ
サイドマウントSPコースは、2日間
レンタル器材の都合上、少人数での講習となります
お気軽にお問い合わせください


コメントの投稿

Secret

プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR