FC2ブログ

ジワジワと・・・ッ!


世間一般的に「成人の日」おめでとうございます
この日の大瀬崎では・・・

AD DEEP2

ADダイブDeepの1本とFunダイブ1本をチョイスしたTさん登場
完璧な予習でアッという間に実践講習へ突入しました

本日の予定深度は・・・、25m。

AD DEEP1

DCの表示、色や思考能力の変化、Airの消費などについて確認しました。

2ダイブ目は遊びです。

ツバメ3

冬本番だと言うのに何と仲間が増え、ツバメペア?にミカヅキとなりました

子供たちは群れる事もありますが・・・

あおり1

大人です。しかもバックの魚影が濃い目な大瀬崎です

お仕事の関係で月1日のダイブが精一杯なTさん

10ダイブ記念1

この日で10ダイブを超えました
目指せ神子元ハンマーダイブ
この夏の目標に向けてジワジワと腕を磨いております


チャンスを逃すな!


大門曰く 私 失敗しないので・・・

水中での出会いを確実に手にしたいのは誰でも一緒

宮原さん

失敗しないシステムを手に特訓中のMCさん
赤で迫って白が発光
スーパーマクロからワイドまでリングライトは活躍します。

この日は・・・

ハタタテハゼ

ハタタテハゼも元気な姿を見せてくれました

あちこち飛び回るのは・・・

セミホウゴウ飛ぶ

セミホウボウの子、飛んでおります

じわりジワリが勝負なのは・・・

ヒレナガネジリンボウ

ライトに敏感なので、赤で迫り白発光がベストなヒレナガネジリンボウ

小さくても恐れる事は無い

イボイソバナガニ

イボイソバナガ二 鼻の長さで♂♀の判別ができます。

ゆっくり潜れば多くの生物と出会える大瀬崎。
2月の再訪までにシステムの陸上練習を宿題に帰京されたMCさん、楽しみにお待ちしております

ドライスーツレンタルも可能(有料)です。
トップシーズンの大瀬崎、潜って見た事の無い皆様ーッ 勿体無いですよ・・・。
名物「カキフライ」も間もなく終了、平日なら「さわやかハンバーグ」もおススメです。
お待ちしております


其々に夢中な・・・


アッと言う間に1月も中旬
少し前のお話ですが・・・

実は大瀬崎に棲息しているのです

アキアナゴ

ちょっーーーと~見難いのですが、アキアナゴ
普段皆様をご案内している浅場(-12m)にコロニーが有ります。
残念な事に講習生が多く、滅多に見れません。
見れたらラッキーと思ってください

最近話題のカラマツを覗くと・・・

ガラスW

二重ガラス なんてネ(笑)
ま~どちらかにピントが来ていたらヨシ!としましょう。

意外に珍しいのは・・・

ウミテング1

う~ㇺ、やはりブログでは厳しいのですがウミテングの背鰭
本体は撮れますが鰭って写した事有ります?
意外に撮れないんですよ

こんな生物を追い掛け回したこの日のゲストは・・・

小杉さん

Wシリンダーもしっかり身に付いたKOさん。
水底ギリギリでも浮力コントロールは抜群、
巻き上げない引きずらない蹴散らさない
ご協力ありがとうございます

そしてーッ

ナイト1

2020年初ナイト、魅惑の世界へ
奇しくもこの日は4日、KOさんごちそうさまでした~


目出たい!愛でたい!


見ても撮っても楽しい被写体の一つが・・・、エビ。

サラサエビ
<サラサエビ>

こちらは・・・

おとひめ2
<オトヒメエビ抱卵>

共にダイブ経験が増すとスルーされがちなエビたちですが、サラサエビだけでもヤイト・エンヤ・アカモン・ヒボタンなど種類は多く、意外な発見や出会いが楽しめます
個体も大きく写真撮影も簡単な様に思えますが・・・、意外に撮り難いのが現実です

ムチカラマツを発見したら・・・、良ーく観察しましょう。

ムチカラマツエビ
<ムチカラマツエビ>

小さくても動きで発見する事が可能です。

忍者の様に潜んでいるのは・・・

セミシグレカクレエビ
<キミシグレカクレエビ>

ビシャモン等と間違える事があります。
特徴を覚えておくと良いかもです。

そ~っと覗いて見てごらん♫

フタスジウミシダコシオリエビ
<フタスジウミシダコシオリエビ>

隠れて生活していますから、ウミシダを掻き回す事は止めましょう。

マニアックと言われればそれまでですが・・・

カゲロウカクレエビ
<ラピポントニアパラガレーネ>

カゲロウカクレエビと呼び、ほぼスケルトンでガヤに棲息しています。
この細身の身体で卵を抱いている時もあります。

単にエビと言ってもその種類は多く、とても覚えきれません。
カメラをお持ちの皆様は、図鑑を片手に写真整理される事をおススメいたします
棲息域や名前を知るとダイビングの楽しさは倍増しますよ~



初春


2020 初春

元旦2

元旦 初春のスタートは・・・、やはり餅つき

初春3

勿論 水神様へのご挨拶は忘れません

所在不明な事の多いこの方も正月は・・・、大瀬崎。

初春1

いつもご夫婦で海を楽しまれるお二人は・・・
張り付いております。

初春2

いくら頑張っても先輩にはかないません

初春01

大瀬神社の初詣に付き合っていただきました。

そして・・・

初春02

今年もよろしくお願いいたします

大晦日から新春を迎える それぞれのお正月となりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました


プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR