FC2ブログ

準備完了!


6月最後の週末へ向けて・・・

626ad2.jpg

必要に応じたライト類の準備

626ad1.jpg

教材の準備も完了です。

明日は・・・

626ad3.jpg

魅惑のナイトダイブを開催予定

626ad5.jpg

昼のダイブでは味わえない水中世界

夜は出逢える生物も多彩じっくり潜る事にしましょう

週末は海洋業務に付ブログ更新は月曜日のこ・こ・ろでース。


写真は自由


水中写真はお好みで、いろんなシーンを撮ってみよう

ハッキリ写せない時は雰囲気が大切

yukiシルエット

透視度はその日によって変わりますが
その良悪は殆ど影響しません。

近付いて撮りたい時は・・・

ネジリンボウ1

こんなシーンは粘りとスキルが勝負
呼吸と音などに注意して挑戦してください。
平日などダイバーの少ない日がおススメでしょう。

水面に向けて・・・

コーラル1

意外に撮るダイバーが少ないソフトコーラル
この中に宝物が生息している場合もあります。
ワイドで棲息域、マクロで棲む生物など物語にしてみましょう。

お馴染みの生物は・・・

608カエルアンコウ01

目・エスカ・口元その他マクロでパーツ撮りも面白い写真になりますが、棲んでいる環境を取り入れるのも宜しいかと・・・。

ライトの当て方やストロボの使い方、バックを考えて撮り始めたら写真は変わります。

コンデジでどこまで撮れるか

皆でチャレンジしましょう


Jiさ・ん・ぽ


久々にダイビングから離れてJi散歩に・・・

沼津探訪4

移住して2年目、実は住んでいる街の事を殆ど知らないのです。

と言う訳で、本日は戦国時代の沼津を散歩して来ました

沼津探訪6

市内を流れる狩野川、花火大会の時などは予約指定席にもなります。

実はこの川、桶狭間の戦いで今川が敗れると
右は武田・左は北条の支配下になりました。
勿論、徳川の影響は多大なモノがあった様です。

沼津中心街は武田エリアで三枚橋城があり、その活動を北条側は

沼津探訪7

重須にある長浜城から海越しに監視・海上戦の水軍基地としていたと言われます。
獅子浜にもそのような城はあった様ですが、未確認です。

沼津探訪8

この史跡は大瀬崎に向かう途中にあり、ちょっと登れば当時の面影にタイムスリップできます。

武田勢の沼津駅から港大橋を渡ると北条エリアになっていた訳です。
そして奥駿河湾に位置する内浦から千本浜沖は両水軍の戦いの場であった事を知りました。

暑~い本日の沼津
身近な発見を求めてJi散歩は駿府城へと近付いて行きます。


やったゾーーーっ!


どっぷり梅雨空に戻ってしまいましたが、週末は・・・。

yuki01.jpg

ご機嫌な大瀬崎でした

そして・・・

ニゲミズチンアナゴ1

伊豆では希少なニゲミズチンアナゴ
ついにーッ、目を確認する事ができました
なんでそんなに?って思われる皆さん、ご案内いたします。ご自分の目で確かめてみましょう

toku01.jpg

最近ストロボを持つ様になった私。。。
まだまだ未熟で特訓中です

そして、こちらも・・・

貝ミジン1

フジツボミジンベニハゼ

実はなかなか顔を出してくれず、見たダイバーは少ないのです。潜り続けると出会いも沢山、潜り続けられるから大瀬崎なんですね~

ボートダイブエリアでハンマー出現情報も出ました

そこで、ボートダイブ参加者を募ります

3名様より出港出来ますので、ご希望の皆様は至急ご連絡をください。

※バックマウントダイブとなりますのでご了承ください。


ネジ君と・・・。


県外を跨ぐ移動解除後、初の週末となった大瀬崎

621yuki.jpg

皆さん待ち焦がれていたんですネ~
大勢のダイバーで賑わいが戻って来ました

いろんな生物が登場する中で・・・

ネジリンボウw2

昨日集中的に遊んでもらったのはネジリンボウのペア

幸いな事に周囲にダイバーはいません

tokuねじw1

出ましたー、張り付き撮り

気付かれ無い様、少しづつ・そー~っと・・・
物静かに・・・
排気も優しく・・・

yukiネジw01

でも、ポジションの変更は大胆にっ

巻き上げない様、他の生物の巣穴がない事を確認して時に没頭して見ましょう

水温も20℃~22℃くらいまで上がりました。
ドライ?ウエット?そろそろ悩み始める季節です。

問題は・・・、ウエットが着れるか?なんですよー(笑)


プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR