fc2ブログ

ありがとうございました。


多くの生物と多彩な水中世界に出会った2023年

間も無く・・・

2023まるとく年末①

今年一年ありがとうございました

感動・体感 呆れる程楽しく

くる年もよろしくお願い申し上げます。



ゆく年ダイブ・・・。


海況・天候共に穏やかとなった平日の大瀬崎

ゆく年ダイブでタツ狙いの予定でしたが、ナント冬のアイドルたちが登場

来たぞ・・・

1228ツノザヤ3個体1

ツノザヤウミウシとフジタウミウシ属種、合わせて3個体が同居

シーズン初めとあって小さな個体は2mm程度、呆れるほど小さくて可愛いのです。

おォーっ・・・

1228ネジリリンボウ①

水温低下と共に出会いも減って来るネジリンボウ

平日の静けさに安心したのでしょうか、久々のご対面となりました。

季節です・・・

1228ムチカラマツエビ①

通りすがりに出会ったのはムチカラマツエビ、戯れておりました。

これから個体数を増やす冬の生物たち

海況に寄り日替わりで出現する生物たちの予測は不能

スーパーマクロからワイドまで広範囲な視界で探してみましょう

海本番の大瀬崎をお楽しみいただける様、只今突然のダイブ希望にも対応しております。

ご希望の皆様、思い立ったら今直ぐ挙手願います



来年こそは・・・。


国内外問わず注意する事は皆同じ、後は円相場次第となっている海外遠征

何時になったら出掛けるのーって声もボチボチ届いております

コロナ5類移行後の状況も落ち着いて来ている様に思えますのでーッ、現状報告

スローな時間は・・・

1226パラオ2

お馴染み「RYOMAの休日」は海を存分に楽しむ贅沢な休日

アドベンチャーな時間は・・・

1226パングラオ2

異国情緒たっぷりなパングラオで水陸共に大満足な休日

大人の時間は・・・

1226モルディブ1

インド洋に浮かぶモルディブ・リゾートで過ごす癒しの休日

いろんな意味で安心・安全面を検討し、出発地の選択に入っております。

コロナ渦で期限切れとなっている可能性も有るパスポートなど

突然の開催発表にも慌てない様、そろそろ準備と休日確保の対策をしておきましょう。

2024年海外遠征、開催発表後の手続きは時間との勝負になります。

皆様、よろしくお願い申し上げます



見所は・・・


大瀬崎ダイブも本格的な冬の陣へ突入

レアな生物探しは勿論ですが、光差し込む浅場でのダイビングもおススメとなる季節です。

見上げると・・・

ツバメ3枚

ワイコンと外部ストロボが無い限り色出しは難しいのでシルエットで雰囲気を楽しみましょう。

極浅エリア・・・

1211イカyg②

元気なチビ烏賊たちが群れを成して移動します。

エアーの排気音に敏感ですからスノーケルに代え、静かに水面から観察すると近寄れます。

ゴロタ下から・・・

1212カゴカキダイ①

黄色に黒のストライプが印象的なこの子たち、急激に増える季節です。

普段は余り気に留めないカゴカキダイも捉え方一つで癒しの水中景観となります。

思わぬ出会いも期待できる浅場でのダイビング、のんびり潜ってみませんか



Merry Christmas


Merry Christmas

1223Xマス

やはり・・・

1223xマス2

大瀬崎の水中からメリー・クリスマスなのでした。

皆さま、楽しい一時をお過ごしください



気分は・・・


皆さまーッ、一足早いクリスマス寒波に笑顔も消え掛かっていませんか

潜っている方が温かいと思ってしまうのがダイバー

そこで・・・

1223風景1

気分だけでも夏をお届け

こんなシーンを思い出される方も多いのではないでしょうか

わくわく・・・

1223風景3

新たな出会いを求めてエントリー

堪らなく興奮する瞬間は潜るエリアを選ばず着水する度に訪れます。

興奮・・・

1223風景2

感動・体感の世界に出会うチャンスは平等に訪れます。

手にするか否かは運と腕次第

季節や潜るエリア問わず何時もアツいハートで挑むのがダイビング

例年穏やかな気候に恵まれる大瀬崎の年末年始のご予約もまだ間に合います。

来年の夢に見る水中世界に向け、近場で準備をしましょう



Polar


本日も快晴となっている沼津ですが全国的には荒れ模様

最近耳にするPolar、極とか北極を表す言葉のようです。

本日は・・・

1221天気図
(Yahoo天気図より)

日本海にある筋状の雲はJPCZ

Japan sea Polar air mass Convergence Zone の略

日本海寒帯気団収束体で線状降雪帯とも呼ばれています。

北海道で小さな渦を巻いているのがPolar Low(ポーラロウ)

日本海や寒帯粋に突然出現する小さな低気圧で極低気圧とも呼ばれるそうです。

いずれにしても大雪・寒波・強風には十分な注意が必要なのです。

暖冬と言われている今冬、全体的には穏やかとなる予報ですが周期的にこのような状況が訪れそうですから油断は禁物

興味の有る皆様、詳細は調べてみましょう。

jimまるとくView

1221富士山1

登山道もクッキリ、山の神がホウキで掃いた様に雪が飛び散っております。

暴風雪に見舞われている地域の皆様、何事も無い事を祈ります。

私達も強風には慣れていますが今夜から予想される気温低下は少々苦手

皆様、年末年始に向け体調を崩さない様に気を付けましょう



あれから・・・。


2023年『海のゆりかご』アマモ場再生活動

今年は海環境を考慮して三津シーパラダイスの波辺で実施されました。

ワクワク・・・

1119アマモ⑥

三戸浜は大瀬崎へ向かう途中でラブライブの聖地としても人気のエリア

この浜へ降り立つ事も潜る事も実は初めてなのでした

皆で持ち帰り生育を観察できるペットボトルアマモと海へ移植する為のゾステラマットを作成しました。

定位置で・・・

1220アマモ1

昨年同様、jimまるとくペットボトルアマモはシーサー脇でガラス越しに陽の当たる場所へ

冬場はかなり寒暖差が出る場所なのですが、昨年の経験から生育環境としては合っている様です。

一ヶ月経過・・・

1220アマモ2

昨年はモヤシの様な白い芽から出始めたのですが、今回は最初から緑色の葉が出て来る種もあります。

気になるのは海に入れたマット、無事に芽が出てアマモ場が広がってくれると事を願うのみです



Zokuぞく・・・。


寒波も中休み、ホッとする陽気となった本日の沼津

寒暖差の激しい師走、体調管理も万全に笑顔で乗り切りましょう。

まとめて・・・

gullアイテム1

jimまるとく小物アイテムを纏めてお届けするご案内期間も終了

年末年始で物流の滞る前に無事入荷いたしました。

ご協力、ありがとうございました。

便利・・・

aoiグリップ1

たかがグリップ、されどグリップって感じの小粋でお洒落なWタイプ

業界最軽量、取り外し調整は勿論可能ですが最初からボール付です。

必需品・・・

ゴムのり1

ラジアル・スキン・ネオプレーン(通常ウエット)などの引掻き傷や剥がれ・裂け目の補修に役立つ接着剤

使用後のスーツなどのお手入れには欠かせない一本です。

大量入荷しておりますのでご希望の皆様はお声掛けください。

市販の接着剤での補修は素材を傷めますので使用はお避けください。

快適なダイビングに欠かせない小物アイテムたち、実は重要な役割を果たしています。

経年劣化も考慮し、古くなったら交換しましょう



週末は・・・。


今シーズン初、本格的な寒波襲来となった週末の大瀬崎

強風・・・

1217大瀬崎2

快晴なのですが富士山の雪も風に舞い飛んでおります。

水面も波立っていますが、潜ってしまえば穏やかな水中世界が広がっていたハズです。

大瀬崎湾内の強みですね

山側・・・

1217大瀬崎1

青空に紅葉映えしております。

浜辺はこの時季の水中世界を知るダイバーで賑わっておりました。

週末はココモ大瀬崎グランドスタッフ

地上業務に付、当然ながら生物の紹介はありません。

この強風、風向きが変われば深海系・浮遊生物の登場に繋がります。

チャンス到来 後は運に任せて楽しみましょう



平日の大瀬崎


今週は徐々に天気も下り坂、風も無く気温高目の平日ダイブを楽しみました。

静か・・・

1212クロスジウミウシ①

ダイバーも少なく曇り空となれば狙いはウミウシ

サイズも程良く発見し易いのがクロスジウミウシ、じっくり観察してください。

落ち着いて・・・

1212ミノウミウシ1

未だ小さいのですがハクセンミノウミウシと思われます。

ミノ系のウミウシは躰全体が少し伸びないと判別が難しい場合があります。

出ました・・・

1212アオウミウシ1

日本のウミウシの代表格は何と言ってもアオウミウシ

まだまだ幼体なのですがサイズの割には体色・体表共にハッキリしていました。

週末では味わえない静けさに包まれた平日の大瀬崎、一度お試しください

アッと言う間に週末、ブログ更新は週明けの こ・こ・ろ です。

皆さま~、楽しい週末をお過ごしください




週末は・・・。


海況も天気も穏やかな空気に包まれた週末の大瀬崎

のんび~り・・・

1210まるとく①

何処まで近寄れるか

潜っては静かに顔を出し、瞬間芸でシャッターを切ってみました。

浅場で・・・

1210イロカエルアンコウ①

顔だけ見たらダンゴ

って思えるほど小さなイロカエルアンコウに出会いました。

色合いもボディのドットも鮮やか、思わず声が出てしまいます。

何だ・・・

1210サツマカサゴ1

ダイブも終盤、ギリギリのウエイトで潜っていた事に後悔

じっくり観察する余裕の無い状況で出会ってしまったのがサツマカサゴの幼魚

勿論初めての出会いなのですが、良く分からない

取り合えず証拠写真、再チャレンジしましたが消息不明、まっこと残念な事でありもしたー。

教訓

インナーや装備を変えたらしっかりウエイト調整をしましょう




追い込み・・・


本日のjimまるとくView

1208まるとく1

12月とは思えない光景なのです。

作業は・・・

1208コンフィグ2

そんな気は無かったのですが、手を入れ始めたら基本からやり直す事になってしまったBCDの調整

後は現場で微調整、何とか海に間に会いました。

徐々に・・・

1208oh1.jpg

お預かりしているオーバーホール器材も徐々に戻り始めました。

皆様へは最終の作動テスト完了順にお届けいたします。

出来るだけコンパクトなサイズでお届けいたします。

受け取られた後は早目に開梱、可能な限りフリーな状態で保管してください。

安心を提供する器材、楽しさを手にするダイビングスキル

二つ合わせて安全は確保されるのではないでしょうか

そして週末、何時もの事ながらお問合せ他 メールにてお願いいたします。

では、また来週



すべては・・・。


気温は高目ながら、嫌なのは東西南北に関わらず吹く強い風

しかーし、その風が時に素敵な出会いを運んで来てくれます。

極め付けは・・・

1212リュウグウノツカイ

人気度No1 リュウグウノツカイ

美し過ぎる・・・

1230ハナビラウオ1

クラゲの傘に守られて移動するハナビラウオ

立ち泳ぎ・・・

1230テンガイハタ1

一瞬で見失う可能性の高いテンガイハタ

深海生物との遭遇率日本一の駿河湾・大瀬崎、しかも湾内エリア

浅瀬に上がって来た深海生物は風によって発生する潮流に乗って湾内に入り込むのです。

そもそも水温が高い内は浅場に上がって来る事は無いので、正にこれからが本番

風向き次第ですが、めぐり合えるか否かは運次第

見たい!撮りたい!でも寒いのはイヤー~ッ、なんて言ってる場合じゃー無いのです。

ダイバー冥利に尽きる大瀬崎ならではの貴重な出会い、是非チャレンジしてください



準備は・・・。


温暖な空気に包まれている本日の沼津

寒暖差も激しくなるこれからの季節は体調管理が重要なポイント

私達ダイバーにとっては水中に居る方が温かく感じる日が多くなります。

温度差・・・

0204フード①

最も体温を奪われてしまう原因の一つが頭部の露出

これからのシーズンに限った事では無く、通年私達は使用しております。

力ずくで被るフードは縮んでいます

危険なので今直ぐ新しいフードを作りましょう。

ストレス・・・

0112曇り止めシール1

写真はくもり止めフィルムを張った状態のマスクです。

マスク装着時に海水を流す程度で嫌なくもりを軽減、視界不良ダイブを回避できます

購入時のマスクケースなどに入れて保管、半年以上の使用や経過で張り替えましょう。

水陸問わず万全な寒暖差対策で快適なダイビングの準備をしましょう



基本のキ・・・。


スケジュールの都合でダイブの大半がバックマウント・スタイルとなった今年の夏

ゲストさんも含め久々にサイドマウントで楽しみました。

基本のキ・・・

1202まるとく2

初心忘れず基本に戻って軽量・コンパクトな6LシリンダーWスタイル

普段は11LシリンダーSなのでBCDのコンフィグもし直して基本に戻るダイブ

水中でシリンダーを外して調整できるので多少のズレは潜って確認しながら直せるのも魅力です。

隙間・・・

1202イソギンチャクモエビ1

天井が塞がれる隙間の奥にイソギンチャクモエビを発見

バックマウントではシリンダーが当たるので諦めますがサイドマウントは背中にシリンダーが無いので入り込めます。

何が何でもサイドマウントで潜ると言う事は有りません。

ダイブサイトにより使い分け出来る二刀流ダイバーになると楽しさも技術力も倍増

一番のお気に入りは水陸問わず腰に負担が掛からない事

年齢問わず、潜れている今の内にスキルを身に付けておく事がいつまでも海と向き合える秘訣かもしれません。

興味の有る皆様、海洋最短2日間で取得可能なサイドマウント・ダイブ

新たな水中感覚を味わってください



来たぞ・・・。


強風も止み、穏やかに師走らしくなって来た週末の大瀬崎

来た・・・

1202マトウダイ1

動きが早いので捉え切れないマトウダイ

いきなり目の前を通過、深海の使者とも言えるこの子の登場にシーズンの幕開けを感じます。

あれ・・・

1117クロフチスズキベラ幼魚2

一年ぶりの出会いはクロフチスズキベラの幼魚

動きが早く物陰に入り込んでしまうので即座にシャッターを切らないと撮り込めません。

目の存在もカモフラージュされていて未だに詳細が見て取れない個体です。

この日は津波注意報が発令

深夜にも関わらずご心配をいただいた皆様、ありがとうございました。

安全第一

日曜日のスケジュールは後日振替とさせていただきました。

予定されていた皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしました。

ご理解・ご協力の程、今後共よろしくお願い申し上げます



一日が・・・


本日より2023年も最終月・師走へ突入

自然光がモノを言う細かな修理や調整に追われる私達

日照時間が少ないこの季節の作業は朝から戦いなのです。

確認は・・・

SMDレギュシステム

オーバーホール完了品は皆様へお届けする前に最終の作動テストを実施

特にサイドマウント用器材はご希望が有れば使用者に合わせた組み換え作業も実施しております。

手触り・・・

SMDボルトスナップ

一度エントリーしたら指先の感覚で取り扱うボルトスナップ類

形状・長さ・大きさは勿論ですが本体への取り付け方法一つで思わぬトラブルの原因となります。

机上での作業は仮調整、実際に潜って微調整する事で完成します。

サイドマウント・ダイブを楽しまれている皆様

ドライスーツなど装備も変わるこの時季、My工具持参で調整する浜辺の一時も含め海を楽しみましょう。

何時もの事ながらブログ更新は週明けの こ・こ・ろ で~す。

お問合せ他 メールにてお願いいたします。



プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR