fc2ブログ

燃える・・・。


全国的に荒れ模様、沼津も深夜から大雨となりました

燃える両国・国技館、大相撲夏場所は横綱・大関総崩れと言う波乱のスタートとなりました

相撲好きな私、勝手にイメージを膨らませて過ごした一時です

四股・・・

0504ジャノメガザミ四股1

出会ったのはジャノメガザミ

バランス良く振り上げた左脚、両脚の幅も30㎝近く見事な土俵入り

ナニ・・・

0504ジャノメガザミ後姿2

笑っちゃう程可愛い顔

っと思いきや、これ後姿で作り物の様に美しい甲羅の持ち主

顔・・・

0504ジャノメガザミ前姿2

冷静に見たら当然なのですが、こちらが正面

何か理由があってこの姿になっているのでしょうが、今まで真剣に見た事が無かったのも事実(反省)

また一つ、興味の対象生物が増えた大瀬崎

不思議いっぱいの水中世界、興味を持ってゆっくり潜ると新発見があるかも



GWの大瀬崎④


天気・海況・皆様のコンディションに合わせ、ご案内先は変わります

この日はリクエストにお応えしてウミヒルモ・エリアでのダイビング

みっけ・・・

0429カエル2

葉影に隠れてたイエロー・カエル、ウミヒルモ畑がお気に入りのご様子

のっぽ・・・

0429トガリモエビ1

針を突き立てた様に見えるのはトガリモエビ

鮮やかな赤朱色のボディはスケルトンな外膜に包まれております

今だけ・・・

0430クサモチ2

季節限定クサモチアメフラシ

大きくなり見易くなりましたが出会える季節もそろそろ終盤

ペアで・・・

0430ミジン1

大瀬崎と言えばミジンベニハゼ

折角だから2個体揃ったシーンを手にしてください

このエリア、干満により変わりますが平均深度は23mとなります

ウミヒルモは根を持つ海草、幼魚たちの棲息域となります

着底や移動中のフィンワークなど、ちょっと気配りダイブで楽しみましょう

夏を感じる梅雨入り前の大瀬崎、早目の参加挙手にご協力ください

では、また来週の こ・こ・ろ でース



GWの大瀬崎③


晴れ時々曇り、何気に肌寒く感じる本日の沼津

木陰の爽やかさNo1の季節となっていた連休、熱中症対策をしながら過ごしておりました

間も無く水温も20℃越え、個人的にはドライスーツで丁度良い水中なのですが浜辺のウエットスーツ姿は急増中

快適・・・

0430まるとく6

太陽光差し込む浅場が楽しい今時の大瀬崎

あれっ・・・

0430コガネハギ3

ひょっこり現れたアオサハギ

水深10m付近のオオモンカエルアンコウを狙ったのですが突然の主役交代

可愛い過ぎます

徐々に・・・

0504アオリ4

警戒心の強いアオリイカ、産卵に向けて集まり始めました

ここで・・・

0505オオウミウマ2

EX直前、水深も2mと極浅な位置に設置された梵天に鎮座していたオオウミウマ

外敵から身を守る為の擬態力、その色合いには驚くばかり

そんな生物たちを直近で観察する為に、私達の存在も極力消して近寄る技が必要かもしれません

動きや呼吸方法など、研究・改善して試してみましょう



GWの大瀬崎②


快晴・気温上昇、GW期間中の大瀬崎は夏

快適に過ごすコツは短時間でENする事なのです

上々・・・

0428まるとく②

水面から見る残雪の富士山、この景観が堪りません

潜ると・・・

0428ボラクーダー②

猛烈な勢いで駆け巡る群れ、この瞬間をカメラに捉えるだけで精一杯でした

水底ばかり探していると衝撃の出会いを見逃してしまいます

見てはいませんが大型のマンボウも登場しております

いたーッ・・・

0428ホウボウyg①

今年お初、出会ったのはホウボウの幼魚

水族館でも一押しのこの子、突き出た顔と脚がポイント

違う・・・

0428ヒレナガカサゴ②

色合いなど似ていますがこの子はヒレナガカサゴの幼魚

丸味を帯びた顔と鰭の縁取りがホウボウとは全く違います

共に幼魚ですから小さいのは当たり前、興味の有るダイバーには見えます

注意力・集中力は勿論大切ですが、ワイドな視界で予感を察知しましょう



GWの大瀬崎①


怒涛のGWも終了、お休みをいただいていたブログも再開です

唯一曇天となったGW初日は元気いっぱいなファミリーで幕開け

穏やか・・・

0427太田family①

ベテランダイバーの母様はドライ、R君はウエットスーツで初の大瀬崎ダイブ

ウエットで寒く無いのーって声も聞こえそうですが

ウエット派ダイバーも急増するGWですから違和感はありません

さすが・・・

0427太田family⑤

水中を移動する姿、水に乗っている感じが美しい親子です

お初・・・

0427メイタガレイ①

睨みを効かせたメイタガレイ、初めての大瀬崎を祝うかの様に姿を見せてくれました

今年は出会いが少なく、私達も驚くほど

ならでは・・・

0427ベニカエル1

大瀬と言えばカエルアンコウ

出会える確率は国内でもトップクラス って事でご紹介いたしました

今回は浜辺で陸番となった大お母様も次回はダイビングに挑戦 ?

R君はレベルアップを模索中、アドベンチャー・ファミリーの夏がスタートしました



プロフィール

jimまるとく

Author:jimまるとく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR